組織のストレス状態を正しく把握する

厚生労働省のガイドラインに沿った

ストレスチェックサービス

年間150,000人が受検
法定57項目新基準80項目対応
Web受検紙受検外国語対応

※税抜価格 500円/名~
※実施費用は企業規模に応じてご相談いたします

導入企業様を完全サポート
弊社サービスの特徴

弊社サービスが選ばれる理由
厚生労働省のガイドランに沿った実施運用ストレスチェックの専門機関として法令準拠の実施運用が可能です
専任の担当者に実施運用をおまかせ可能 企業様のご要望に応じた運用をお任せいただけます 担当者様の負担軽減が可能です
人事担当者(会社)への集団分析報告会の開催 ストレスチェック用語の解説や数値で判断される状況など、専任の担当者が報告会を実施いたします
04. 制度開始からの豊富な実施実績 ストレスチェック制度の開始以降、様々な事例を蓄積しております。最適な実施プランのご提案が可能です

こんなお悩み・課題がありませんか?

✔ 組織のストレス要因を特定したい

✔ 良好なコミュニケーション環境を構築したい

✔ 離職原因が分からない

✔ 従業員のメンタル不調を事前に予防したい

✔ 担当者の業務負担を軽減したい

✔ ストレスチェックを職場の対策に活かしたい

矢印

そのお悩み・課題の改善に
「SCC ストレスチェック」

組織の課題発見に

多角的な視点からのリスク分析
過去事例のご提供

産業医・社会保険労務士による
実施のアドバイス

詳細な集団分析レポート
集団分析報告会の開催

組織の課題発見に

実施者(産業医)
実施事務従事者のご提供

お問い合わせ窓口の設置

受検体制の構築サポート
(受検案内・勧奨等)

高ストレス者面談医のご提供
(来院・オンライン対応)

法令準拠・ワンストップサービスが 550円/名 (税込)で導入可能!

ストレスチェック料金体系

ストレスチェック基本プラン

SCCストレスチェック
- Basic -

基本料金
55,000円
(税抜き価格 50,000円)

*人数規模によって変動
(下表参照)
実施実施費用
法定57項目
Web受検
550円/名
税抜価格 500円/名
新基準80項目
Web受検
770円/名
税抜価格 700円/名
法定57項目
マークシート受検
880円/名
税抜価格 800円/名
新基準80項目
マークシート受検
1,100円/名
税抜価格 1,000円/名
人数規模
~50名
51~100名
101~500名
501~1,000名
1001~10,000名
10,001名~
基本料金
55,000円(税抜価格 50,000円)
66,000円(税抜価格 60,000円)
82,500円(税抜価格 75,000円)
110,000円(税抜価格 100,000円)
220,000円(税抜価格 200,000円)
330,000円(税抜価格 300,000円)

追加オプション

SCCストレスチェック
- Options -

集団分析報告会
Web
33,000円/h
(税抜価格 30,000円/h)
訪問
55,000円/h
(税抜価格 50,000円/h)
実施者代行費用(SCセンター産業医を実施者とする場合)
実施費用の15%
高ストレス者面談
27,500円/名
(税抜価格 25,000円/名)
健康経営指標の測定
企業規模、その他サービスご利用状況でご相談
まずはお問い合わせください
労基報告書
労基署への提出代行
5,500円/事業場
(税抜価格5,000円/事業)
企業独自の追加設問
10項目まで:220円/名(税抜価格200円/名)
以降10項目追加毎:110円/名(税抜価格100円/名)

※企業規模に応じて単価のご相談を承ります。
 (例)ストレスチェック対象者20,000名の場合、「実施費用」単価330円/名(税込)の実績あり。

 

※各実施プランの組み合わせも可能です。詳細はお問い合わせください。

 

※「マークシート受検時」には、①マークシート納品時、②個人結果票納品時に送料が発生いたします。

 納品先の住所地に関わらず、ヤマト運輸 80サイズ(関東-関東)の定価1,230円/個を適用いたします。予めご了承ください。
 なお、受検済みマークシートのご返送費用は企業様にてご負担ください。(弊社着払いでの対応は出来兼ねます。)

 

※「基本プラン」には、簡易版の集団分析報告会(Webのみ、30分/回)が含まれます。
 より詳細な報告や質疑応答の対応が必要な場合には「オプションプラン」をご確認ください。

 

※「高ストレス者面談」は、対応エリアや対応医師により費用が変動する場合があります。


※オプションプランは、基本プランに追加するかたちで複数のプランの組み合わせが可能です。

 オプションプラン単独でのご依頼はいただけませんので、予めご了承ください。詳細はお問い合わせください。

導入~実施の流れ

1. ヒアリング 実施前のお打ち合わせ 2. プランのご提案 ヒアリング内容に基づき 最適な実施方法をご提案いたします 3. 実施のご準備 対象者のリストを作成いただきます 4. ストレスチェック実施 弊社からメール配信を行い、 受検を開始します 全ての運用をお任せいただけます 5. 労基報告書の作成 労基署に提出書式の作成 ご提供をいたします 社労士による提出代行も可能です 6. 集団分析報告会の実施 用語の解説や質疑応答に対応いたします 他社事例のご案内もいたします
1. ヒアリング 実施前のお打ち合わせ 2. プランのご提案 ヒアリング内容に基づき 最適な実施方法をご提案いたします 3. 実施のご準備 対象者のリストを作成いただきます 4. ストレスチェック実施 弊社からメール配信を行い、 受検を開始します 全ての運用をお任せいただけます 5. 労基報告書の作成 労基署に提出書式の作成 ご提供をいたします 社労士による提出代行も可能です 6. 集団分析報告会の実施 用語の解説や質疑応答に 対応いたします 他社事例のご案内もいたします

お問い合わせ

株式会社職業性ストレスチェック実施センター

受付時間:月〜金 9:00〜17:00